はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

フルスロットル (2014年)

2013年に友人の運転する車の助手席に乗っていた際、コンクリート製の街灯街路樹に衝突する交通事故炎上事故で40歳で亡くなったポール・ウォーカーの遺作。
ワイルドスピードでしか見ていなかったため観ることにしました。
パルクール」というアクションを使った本作。カーアクションもいいけど本作でポールの相棒を務めたダヴィッド・ベルの動きを見るだけでも価値がありますね。また、リノの恋人ローラ(カタリーナ・ドゥニ)のミニスカートから常に披露される美脚も見所かな。話自体はかなり突拍子もないせっていですから娯楽作品として何も考えないで鑑賞するしかない。B級アクションとしては普通です。
f0064229_10333737.jpg
【作品情報】
13年11月に交通事故で亡くなったポール・ウォーカー主演のサスペンス・アクション。中性子爆弾を起動させ、デトロイトを破壊しようとするマフィアに対し、潜入捜査官と恋人をマフィアに誘拐された男というコンビが立ち向かう。共演は、体ひとつでビルをよじ登ったりする“パルクール”の共同創始者として知られるダヴィッド・ベル。
f0064229_10333739.jpg
【あらすじ】
暴力とドラッグがはびこり、周囲と隔離され、無法地帯と化したデトロイトの一角。この地を仕切るマフィアの捜査に当たっていた潜入捜査官ダミアン(ポール・ウォーカー)は、彼らが中性子爆弾を奪い、起動させたとの情報を得る。タイムリミットはわずか10時間。人質は300万人のデトロイト市民。この危機を回避するためにダミアンが手を組んだのは、驚異の身体能力を持つ男リノ(ダヴィッド・ベル)。リノは、恋人がマフィアに誘拐されていたのだ。命懸けで危険なミッションに挑む2人は、果たして無事に爆弾に辿り着き、リノの恋人を救うことができるのか?そして、事件の裏に隠された巨大な陰謀とは……!?
f0064229_10333658.jpg

by hageuz | 2019-01-14 10:34 | 映画 | Comments(0)