はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

カテゴリ:仕事( 13 )

2010年 初めて投稿します。

あけましておめでとうございます。
昨年は皆様に大変お世話になりました。感謝しております。
今年も引き続きご支援をよろしくお願いいたします。
f0064229_18593217.jpg

ほとんど映画鑑賞ブログ化してまして、観てためになるとか私の近況がわかるとかうまいお店がわかるとかいった趣旨がほとんどなくなってしまっています。今年は少し意識して内容を変化させていこうかしら・・・

さて、年が明けてすでに4日が経過しました。世間では仕事始めですね~。株価も100円以上上がったし何とか昨年よりはいい年にしたいと思っています。

私ごとですが、今年から品川勤務に戻ります。大阪は1年半でしたが、職場に皆さんに恵まれ、生活も不慣れな土地でしたが思いのほか楽しく過ごすことができました。大阪のみなさんありがとうございました。

正月は九州に戻ってほぼ毎日奥さんと過ごしておりました。あいにく天気はよくありませんでした。何故に九州なのに雪が降ったりすごく冷えたりがすごいのかしら~木造の実家は極寒です。単身赴任で密閉されたマンション暮らしが長いので温度差にびっくりします。

毎年恒例の友人との初ゴルフラウンドも連休以来にもかかわらず102(51・51)と出だし8・7・7の割には叩きもせず「こんなもんでしょう!これだけ何もしとらんかったら~」てな感じでした。
今年は少しゴルフも頑張ってみるかなぁ~(しかし道具は10年前のままでいまだに250ccのチタンヘッドですから、参加するのが恥しいですね~

正月映画がほとんどアニメに席巻されているので、鑑賞はなし。もっぱら毎日のように娘のバイト先の「タリーズ」でコーヒーを飲むなど優雅な毎日も終わり、明日からは仕事です。

品川のみなさんよろしくお願いします。さて、明日の用意でも始めるか・・・
[PR]
by hageuz | 2010-01-04 19:00 | 仕事 | Comments(0)

久しぶりの・・・

仕事でご一緒してお世話になった、T永氏とお会いしました。
電子帳票商談ではいつもお世話になっていました。某金融系データセンター商談の際にはよくご一緒いただきました。相変わらずお元気そうでお忙しく走り回っておられるようです。
商品企画から販売推進とドキュメントにかかわる仕事をつづけられているのを拝見して何か安心しました。
f0064229_1921377.jpg

※あのころよくこの駅にお世話になりました
[PR]
by hageuz | 2009-11-25 19:02 | 仕事 | Comments(0)
5/26に発表があり860点/1000点で合格いたしました。
a pond upper氏、forest a rice field嬢は880点、shade mountain氏は何と950点だったそうです。皆さん優秀ですね~

2000年に初級シスアドに合格したころと比べて、頭にシャープさがなくなってきている気がします。

ITパスポート試験は、応募者数が46,845名、受験者数が39,131名、合格者数が28,540名で、合格率は72.9%でした。
f0064229_22394664.jpg

当初、初級シスアドより若干上で50%位じゃないかと予想されていましたので、問題レベルが低すぎたのか?それとも受験者が初めての試験ということで少し高いレベルの勉強をしたのかだと思います。
(個人的には14問も落としているのでコメントできませんが・・・)

何かITパスポート(カード)なるものが発行されるようです(*_*)
f0064229_22405990.jpg

[PR]
by hageuz | 2009-05-29 22:41 | 仕事 | Comments(0)

プロ十則

85年に入社しておそらく5年くらいは呪文のように唱え続けていました。
今読んでもそれなりに的を射ていると思います。
当時はいろんな会社が朝礼でみんなで大声をあげて何かしらこんな感じの社訓を合唱?していました!

とくに四条は「陽気の発するところ金石また透り、精神ひとたび到って何事か成さざらん」という
中国伝来の朱子語「陽気発処、金石亦透、精神一到、何事不成」から引用されています。
25年前にこれだけのセールス心得をお書きになった谷さんに今更ながらに驚きます。
当時の私がこの十則を理解していたならばまた違った人生だったのかもしれません・・・

プロ十則
一、プロとは結果で勝負する人である。
   仕事にとって結果とは、どれだけの儲けを産み出したかに尽きる。

二、すぐれた結果は、的確且つ意欲的にコントロールされたプロセスからのみ生まれる。
   プロにとってはそれは修練である。

三、常に明確な目標を持とう。
   目標は与えられチェックされるものではなく、自分が立てて勝負するものである。

四、燃えに燃え、たぎり立つ熱気と情熱を持とう。
   そこに心理的な磁場が作られ、大きな成果が生まれる。

五、思い信じこめる人間となろう。それが力を産む。不信の先行は不毛の結果だけが残る。

六、可能性とリスクに向って挑戦しよう。経験への依存は盲目を意味する。

七、どうすれば出来るかを必死になって考えよう。泣きごとと、言いわけは人生の汚辱である。

八、自分に厳しくあろう。厳しさなくして執念なく、執念なくして行動なく、行動なくして成果はない。

九、時間を失うまい。一日、一時間、一分をいかに生かすかが人生勝負のわかれ道となる。

十、学び続けよう。自己啓発のポイントは、どがめつく吸収し、謙虚に学ぶ姿勢である。 

f0064229_21384315.jpg

[PR]
by hageuz | 2009-05-28 21:39 | 仕事 | Comments(0)
今週はトレーナとして10日間の研修の前半を担当しました。

皆さん熱心な方ばかりで非常にやりがいのある研修でした。

個人的には「IT系の研修」に関心を持ってもらいたいのですが(自分がコンピュータ系を中心に長い間仕事をしてきたというのが一番ですが・・・)やはり皆さんになじみがない分野なので結局十分に理解いただけないまま研修が終了してしまいます。

コンピュータの世界は関心を持ってもらうといろんなエピソードがあって面白いんですけどね!

いまやwindows中心の世の中になっていますけど「ビルゲイツ」が一人勝ちになる前には「スティーブジョブス=apple CEO」やゲイリー・キルドール率いるデジタルリサーチ社が開発したIBM PC/AT互換機向けのオペレーティングシステムDR-DOSなんていうOS戦争もありました。
f0064229_23473875.jpg

いまでこそBIOSなんて普通にPCの世界で語られていますけど、BIOSはもともとはCP/Mの用語でゲイリー・キルドール率いるデジタルリサーチ社の十八番だったんです。

私は個人的にはゲイリー・キルドールの人生が波乱万丈で非常に感銘しますし、ビルゲイツもスティーブジョブスも所詮技術者じゃないんです。だからこそ大成なさったのかもしれません。ゲイリー・キルドールは天才的技術者と今でも尊敬していますし、80年前半にコンカレントCP/MというマルチタスクOSを世に送り出していたことは称賛に値します。

機会があればNHKの電子立国という番組のビデオを観てもらいたいです。(じつはビデオ化されていないため今となっては観ることができないんですけど・・・)
この取材の「ハードがほしいからソフトを書くのさ」と語った翌日、モントレーレストランで負傷し、3日後に亡くなったというのは当時PCを販売していた我々にとっては衝撃的な事件だったんです。

長々と昔のOSの話をしましたが、ITの世界は奥が深く皆さんにも関心を持ってもらいたいなぁと今回の研修でつくづく感じた次第です!(*^_^*)
[PR]
by hageuz | 2009-05-15 23:49 | 仕事 | Comments(0)

名古屋の景観

先週、私の所属している部門の支店ビルに出張してきました。

市内でも名古屋駅付近で非常に景色のよいビルに入っています。

f0064229_19263328.jpg
f0064229_19264865.jpg


喫煙室は最上階で素晴らしい景観です!外には庭のようなつくりになっています。
f0064229_19265915.jpg


最近のビルはセキュリティカードがないと何もできません。間違って階段室に入ると1Fまで降りないと脱出できません!怖いよね?\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
[PR]
by hageuz | 2009-04-22 19:28 | 仕事 | Comments(0)
第3回知的財産管理検定3級合格しました(*^^)v

学科23/30、実技25/30 70%21問以上が合格です。

今回、学科・実技ともレベルの高い問題があったようで配点を考慮されているようです。

合否通知書および合格証書の発送日は、今日行われます!

1級まで取得しないと厚生労働大臣名の証書がいただけないようです(残念)

国家資格といっても1級じゃないとだめなのですね($・・)/~~

学習したテキストと対策問題は以下の2冊でした。
f0064229_19204832.jpg

f0064229_1921536.jpg

------------------------------------------------------------------------------

合格証書の発送について
■学科試験と実技試験の両方に合格した方・・・「合否通知書」「合格証書」

※両方に合格した方には、予め一部試験免除を申請した者を含みます。
なお、それぞれ下記の体裁で発行されます。
1級合格証書・・・厚生労働大臣名
2級および3級合格証書・・・知的財産教育協会代表理事名

※合格証書は、職業能力開発促進法施行規則に基づいて、1級は厚生労働大臣名、2級及び3級は知的財産教育協会代表理事名で交付されますが、いずれの級も合格者の決定は厚生労働大臣によって行われ、合格証書の交付者名以外は扱いに違いはありません。
[PR]
by hageuz | 2009-04-22 19:22 | 仕事 | Comments(0)
第3回知的財産管理検定3級 (*^^)v おそらく「合格!」してると思います。

昨日、持ち帰った答案とHPで公開された模範解答を比較して「学科」「実技」とも80%以上クリアしていたので大丈夫だったと思います。(合格は70%以上)

配点制じゃなかったと思いますので、あとはマークシートを順番を間違えずに記入できていたかどうかです。
(昔から早合点のあわて者なので・・・)

私の職場の周りの人にも次回の受験を勧めます。(次々回からは記述式になるので一気にハードルが上がりますよ)

次は来月の「ITパスポート試験」にチャレンジです。第1回なので対策がなく、WBTは早々に終了したんですが、こんなもんじゃ絶対無理です!

ずいぶん昔にやった初級シスアドレベルの問題をやらなくちゃ!

f0064229_20561227.jpg

※ITパスポート試験とは

ITパスポート試験とは、平成21年度の情報処理技術者試験改革により新しく創設された試験です。

情報処理技術者試験の新制度における試験区分について、従来大きく区分されていた開発者側、利用者側といった区別がなくなり、また、共通キャリア・スキルフレームワークに準じたレベル別試験となりました。ITパスポート試験は情報処理技術者試験レベル1の試験となります。

ITパスポート試験は、職業人誰もが共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識を測る試験です。

現在の社会基盤である情報技術は、業種・職種を問わずあらゆる企業において必要不可欠となっています。したがって、エンドユーザであっても、パソコンの操作ができる、パソコンを使ってデータの処理ができるといったことだけでなく、情報技術の基礎知識は必要不可欠となります。

そして、
・職場における問題を情報技術をもちいてどのように解決できるかという視点
・ネットワーク社会において安全に活動するための知識
・企業のコンプライアンスに資するための知識
といったものが求められることとなります。
[PR]
by hageuz | 2009-03-10 20:55 | 仕事 | Comments(0)
第3回知的財産管理検定3級を大阪経済大学で受験してきました。
今週は好きな映画も1本しか見ないで最後の追い込みを行い受験しました。
感想は率直に言って「毎回難しくなってる・・・(+o+)」です。
学科・実技と2科目あって特に学科は「今までそこまで詳しい問題は出てなかったんじゃない・・」って感じです。
明日の17時に解答が発表され4月22日が正式な発表なのですが、問題を持って帰れますので明日には合否が判定できます。結果はまたご報告します。・・・・

仕事を行う上で主に「著作権」について理解するために受験しました。今後は2級の「著作権」を少し突っ込んで学習しようと思います(でも2級にはチェレンジしません!特許・商標・意匠については、今すぐ必要ではないんです)
f0064229_22502214.gif


【知的財産管理技能士】3級
知的財産分野について、初歩的な管理能力がある。
具体的には、企業・団体(学校・官公庁等)において知的財産分野の特にブランド保護、技術保護、コンテンツ保護、デザイン保護、契約、エンフォースメント(権利行使)に関する初歩的知識を有し、それに関する課題を発見することができ、一定条件下ではその課題の解決までできる技能があると認められます。
[PR]
by hageuz | 2009-03-08 22:52 | 仕事 | Comments(0)

異動になりました

7月から大阪へ異動になりました。
職場は中之島になります。
引き続き単身赴任6年目経過中!焼肉の町「鶴橋」に住むことにしました。
大阪の新しい職場の皆さんからは「どうして鶴橋?」という声がたくさんいただきましたが、大阪の人も知らないようなおいしいお店を見つけようと思っています。
異動でブログ更新ができずすみません。
落ち着きましたら「大阪のNEWS」をお伝えします。
[PR]
by hageuz | 2008-07-06 09:36 | 仕事 | Comments(2)