はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

昼顔

ドラマでは別れさせられた2人。紗和は離れた場所に住みお互い合わない3年を過ごしていたとことから始まる。北野先生が「ホタル」のシンポジウムにやってきたことで再開。ありがちな展開ですが、一度裏切ったことのある2人はお互いを信じることができないことでギクシャクしてしまう。この辺は井上由美子さんの脚本らしい。
ドラマの延長と思ってみているとさすがに劇場版。映画として作品としての仕立てになっているのはさすが。ただし、ラストはありがちな悲恋。朽ち果てた百葉箱に残された結婚指輪を男の子が見つけるシーンは・・・・そこまで都合よく暗示しているのかしら・・・
上戸彩さんは好きな女優さんですが、紗和という役は「う~ん」違うなぁ。
f0064229_21222003.jpg
【作品情報】

平日の昼間に夫以外の男と恋に落ちる主婦たちを描き、社会現象にもなったドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の3年後を描くラブストーリー。過去を忘れるように海辺の町で暮らしていたヒロインの前に偶然、かつての不倫相手が現れ、再び衝動的な愛に身を焦がしていく。上戸彩、斎藤工、伊藤歩らドラマ版のキャストが再集結。

f0064229_21222628.jpg
【あらすじ】
3年前、笹本紗和(上戸彩)と北野裕一郎(斎藤工)は互いに家庭を持つ身でありながら惹かれ合い、一線を越えてしまった。しかしただならぬ関係が明るみになり、弁護士を交えた示談の末に二人は別れを余儀なくされる。夫とも別れた紗和は、今は杉崎尚人(平山浩行)が営むレストランでアルバイトをしながら、彼女の過去を知る者のいない海辺の町でつつましく暮らしていた。北野の夢を見ることさえもうない。一方の北野は大学で非常勤講師を務めており、ある町で蛍に関する講演をすることになる。講演中、ふと客席に目を向けたところ、そこには紗和の姿があった。再びめぐりあった二人はかつての愛を振り切れずに逢瀬を重ねていくが、二人の前に北野の妻・乃里子(伊藤歩)が現れ……。
f0064229_21222889.jpg

[PR]
by hageuz | 2017-06-10 21:22 | 映画 | Comments(0)