はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

幸福のアリバイ〜Picture〜

一瞬の幸福の在り方を人生のシーンで切り取る手法で作られたコメディ。5つのエピソードの中でも好きだったのは見合い~gift~かな。それぞれに副題がついて意味がある。陣内監督の九州人気質が出たのか?それとも喜安浩平の脚本がそうだったのかわかりませんが、少しくどさを感じました。
木南晴夏さんはこのところいい感じのポジションになってきたし、浅利陽介・山崎樹範なども存在感がありました。エピソードはすべて20分程度でオチを付けないといけないので難しい手法ですがまずまずといったところです。ただ、映画館で観る物なのかは果たして疑問です。
f0064229_1302922.jpg

【作品情報】
葬式、見合い、成人式、出産、結婚という人生の節目となる5つのエピソードを描くヒューマンコメディ。本作が長編監督3作目となる陣内孝則が、人生の転機となる出来事に遭遇した人々の悲喜こもごもを描き、誰もが共感できるような物語に仕上げた。脚本を手がけたのは、『桐島、部活やめるってよ』で注目を浴びた喜安浩平。
f0064229_130415.jpg

【あらすじ】
ヤクザの葬式とは知らずに取り仕切っている葬儀屋と、故人の残した遺書の内容で揉める親族・知人・息子たち。結婚適齢期になり、条件のよい見合いに目がくらむ女と、運悪く浮気が発覚する男。成人式にスーツではなく特攻服で行こうとする息子と、それを止めようとする両親。できちゃった結婚をして出産を控えた妻の元へ向かう夫と、あからさまに夫に八つ当たりする義父。ひとりの女性を巡り、超一流のプロ野球選手に無謀な野球勝負を挑むうだつの上がらないフリーター男……。どこか共感できる悩みを抱いた一種風変わりな登場人物たちの、幸福のあり方、幸福のありかとは?
f0064229_1305938.jpg
f0064229_1311525.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-11-19 13:01 | 映画 | Comments(0)