はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

金メダル男

過去にも内村さんが映画監督をしたことがありましたが、今回も期待外れでした。
昔から内村さんの笑いのツボにははまらないようで、今回はまさにみんなはずれてしまいました。
金メダル=一等賞ではないし、目立ちたがり屋なだけの人なんじゃないかなぁ。昭和の時代背景を懐かしいと思う人がいるのかもしれないが、演出も含め彼のセンスは波長が合わないんだな。
ウッチャンの冠がなければ配給会社がつかないくらいの駄作でした。知念くん頑張ったけどね。
f0064229_15213996.jpg


【作品情報】
内村光良が11年に上演したひとり舞台「東京オリンピック生まれの男」を基に、世の中のさまざまな一等賞に挑む男の奮闘を描き、監督&主演を務めた人間ドラマ。水泳、剣道、陸上、絵画、俳句などあらゆる一等賞を目指し、常に全力を尽くす熱き主人公・秋田泉一の若き日を、Hey! Say! JUMPの知念侑李が演じる。
f0064229_15214974.jpg

【あらすじ】
東京オリンピックの開催に日本中が沸いていた1964年。長野県塩尻市に秋田泉一という男の子が誕生した。小学生時代に運動会の徒競走で1等賞に輝いた彼はその幸福感にとりつかれ、以降、絵画や書道、火起こし、大声コンテスト、鮎のつかみ取りに至るまでありとあらゆるジャンルで1等賞をゲット。いつしか“塩尻の神童”“塩尻の金メダル男”と呼ばれるまでになっていた。ところが中学に入学すると、思わぬ落とし穴が彼を待っていた。1等賞からすっかり見放された泉一は、高校入学後に巻き返しを図るが、それは壮絶な七転び八起き人生のはじまりに過ぎなかった……。
f0064229_15215875.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-10-23 15:22 | 映画 | Comments(0)