はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

武士道シックスティーン 2010年

この作品もまた保存したままになっていたので観てみました。10代の成海璃子のクレバーな感じがとっても好きです。デビューしてブレイクしていなかった北乃きいさんとの共演ということで劇場で観るつもりが打ち切りが早くて・・・
お互いに衝突を繰り返しながら、最後にはお互いを理解し合える・・・という王道のストーリー展開でまじめな作品です。成海璃子は世間の評価はどうなんでしょう。あの年で容赦ない剣道のドス声を出せる女優さんはそうはいないんじゃないかな。最近はメインを張った作品がないのは残念です。OL系のドラマで脇をやらせたらかなりいいんじゃないかと思いますが・・・個人的にはとてもまじめですがすがしい良い作品でした。賀来賢人や波留が若くってびっくりしました。まだ売れてなかった頃ですね。
f0064229_21471640.jpg

【作品情報】
成海璃子&北乃きいという若手実力派の2人が剣道に打ち込む女子高生に扮したスポーツ青春ドラマ。まったく違うアプローチで剣道と対峙する2人の少女の心の葛藤が描かれる。
f0064229_21475596.jpg

【あらすじ】
磯山香織(成海璃子)は、3歳から練習を積んできた剣道のエリート少女。だが、彼女はある大会で無名選手に不覚を取り、敗れてしまう。そのときの悔しさが忘れられず、その選手を追って剣道の強豪高校に入学。しかし、そこで再会した因縁の相手、西荻早苗(北乃きい)は、ほぼ実績ゼロ、剣道は楽しむもの、というお気楽少女だった。拍子抜けしながらも、自分の敗因を突き止めたい一心で、早苗の力を引き出そうとする香織。早苗の方は当初、香織の気迫に押されてタジタジだったものの、次第に真剣勝負の面白さに目覚めていく。なぜ人は戦うのか?真の強さとは何か?勝つことの意味とは?因縁の戦いの果てに、2人は答えを見つけることができるのか?
f0064229_2148667.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-08-19 21:49 | 映画 | Comments(0)