はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

ファインディング・ドリー

ニモを探す旅から1年、今度はドリーが両親を探す旅に・・・前回同様ウミガメ(クラッシュ)の背中に乗って海流に乗って海洋研究所へ。声優は前回同様マーリン(木梨憲武)ドリー(室井滋)の掛け合いが楽しい。今回はタコのハンクが大活躍。前回と同じく子供連れにはわかりやすい物語で夏休み親子映画のど真ん中になりそうです。大人の鑑賞にも耐えられる流石PIXER作品ってとこです。75点
f0064229_17473027.jpg

【作品情報】
カクレクマノミのニモと愉快な仲間たちによる冒険を描いた『ファインディング・ニモ』の続編。前作から1年後の世界を舞台に、なんでもすぐに忘れてしまうドリーが唯一忘れなかった大事な家族を捜すため、壮大な冒険の旅に出る。ニモとマーリンの親子やカメのクラッシュといったおなじみのキャラクターももちろん登場する。
f0064229_17474076.jpg

【あらすじ】
カクレクマノミのマーリンがナンヨウハギのドリーと共に、愛する息子ニモを人間の世界から救出した奇跡の冒険から1年。ニモのいちばんの親友ドリーは、何でもすぐに忘れてしまう忘れんぼうだったが、ただひとつ忘れなかったのは“家族の思い出”であった。だがどうしてその思い出だけを忘れなかったのか……。そして、ドリーの家族はいったいどこに……。そんな中、ドリーとニモ、ニモの父マーリンは、ドリーの幼少時の謎を解き明かそうと再び大海原に旅立つ。だがその秘密を解く鍵は、海の生き物にとっての禁断の場所=《人間の世界》に隠されていた……。
f0064229_17475539.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-07-17 17:48 | 映画 | Comments(0)