はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

海よりもまだ深く

この作品は淑子(樹木希林)の存在感につきます。身近にいそうな母親像。ダメな親父と息子。
離婚した子供と元妻。それぞれの関係が微妙でその辺の距離感をうまくとらえている。是枝裕和監督らしい作品。海街ダイアリーでアカデミーを受賞した作品の延長線上にある別の普通の家庭の日常を切り取っている感じ。山田洋次監督とは違ったコミカルな感じを極力抑えた作風。好きな人にはたまらないでしょう。私はあまりに普通な感じで今一つ入ってこないんですよ。そういう意味では中の上って感じでしょうか。繰り返しますが、樹木希林さんの演技につきます。これは一見の価値ありですね。
f0064229_19354763.jpg

【作品情報】
是枝裕和監督が、ダメな中年男とその元妻と息子という不器用な家族の姿を描く家族ドラマ。台風でひさびさに一夜を一緒に過ごす事になった家族の思いを映しだす。叶わぬ夢を追い続ける主人公を阿部寛、その元妻を真木よう子が演じるほか、母親役の樹木希林や小林聡美、リリー・フランキーなど実力派たちが物語を彩る。
f0064229_19355854.jpg

【あらすじ】
母・淑子(樹木希林)は苦労させられた夫を突然の病で亡くしてからは、団地で気楽な独り暮らしをしている。15年前に文学賞を一度獲った売れない作家の長男・良多(阿部寛)は、“小説のための取材”だと周囲にも自分にも言い訳しながら、今は探偵事務所に勤めている。元嫁・響子(真木よう子)はそんな良多に愛想を尽かして離婚した。良多は11歳の息子・真悟(吉澤太陽)の養育費も満足に払えないくせに未練たらたらで、探偵の技術で響子を張り込みし、彼女に新しい恋人ができたことを知ってショックを受ける。ある日、たまたま良多と響子と真悟が母・淑子の家に集まる。すると台風のため翌朝まで帰れなくなり、4人は一つ屋根の下で一晩過ごすことになるが……。
f0064229_19361334.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-05-26 19:36 | 映画 | Comments(0)