はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

アイアムアヒーロー

今回はネタバレ含みですので観に行く人は読まないでね。

まず、鑑賞前に中学生が劇場から出されてました(R15+ですから、ふさわしくない表現があるのよね)
次に、カップルの女性が観るに堪えられなくなって1時間程度で目を伏せながら彼氏と退出していきました。かなりグロいシーンが多かったんです。

コミックでもまだ完結していないようなのでどうなるのかと思っていたら「えっ!おしまい?」という感じでエンドロールに入っちゃいました。ZQN(いわゆるゾンビ)から逃れてどうなってしまうの?富士山に登ったらウィルスは死ぬとか結構前ふりありましたが、どうするんだろう・・・
続編を作るのかしら?有村架純はどうなっちゃうんだろう?
後半の20分は大泉さんがショットガンを連発して吹っ飛ばしシーンしかないんです。漫画家アシスタントはそんなに上手にショットガン打てるんだろうか?謎です。

f0064229_1948193.jpg

【作品情報】
花沢健吾の人気コミックを、『GANTZ』シリーズの佐藤信介監督が、大泉洋を主演に迎えて映画化したサバイバル・ホラー。謎のウィルスに感染し、理性を失い、人を襲う生命体ZQN(ゾキュン)へと変貌したかつての人間と、彼らから生き残ろうとする人々との壮絶なバトルが描かれる。主人公と行動を共にするヒロインを長澤まさみと有村架純が演じる。
f0064229_19481938.jpg


【あらすじ】
漫画家アシスタントの鈴木英雄(大泉洋)は35歳で、彼女とは破局寸前。しかし彼の平凡な毎日は、ある日一変する。英雄が徹夜仕事を終えアパートに戻ると、彼女は異形の姿になっていた。謎の感染によって人々はZQN(ゾキュン)という生命体に変貌を遂げ、街に溢れ出す。日本中が感染パニックに陥るなか、標高の高いところでは感染しないという情報を頼りに、英雄は富士山に向かう。その道中で、女子高生・比呂美(有村架純)と元看護師・ヤブ(長澤まさみ)と出会った英雄は、彼女たちとともに生き残りをかけた極限のサバイバル挑む……。
f0064229_19483766.jpg

[PR]
by hageuz | 2016-04-23 19:49 | 映画 | Comments(0)