はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

予告犯

コミックの映画化は定番。読まない私は先入観なしですが、う~んDVDを借りて観てもいいくらい。WOWOWの例によってのコラボ企画と分って納得。この映画の1年後の世界を東山さんがドラマ5話でつないでいくそうです。冒頭にあったこの説明で映画を観る意気込みが50%程度ダウンした感じ。ただ、「他人にはそれだけで?と思われるようなことでも大きな原動力になるんだ」というこの作品のテーマには共感しました。
世間での休職期間のある再就職のハードルの高さも再認識。派遣の正規雇用の難しさなど話を膨らませる要素はたくさんあり、もう少し膨らませられる可能性がありました。もったいないな・・・・
f0064229_20224568.jpg

【作品情報】
ネット犯罪の恐怖を描いた筒井哲也による同名コミックを生田斗真主演、戸田恵梨香共演で映画化したサスペンス・スリラー。ネットに犯行予告動画を投稿しては実行していく新聞紙製の頭巾を被った謎の集団“シンブンシ”と警視庁の女性捜査官との戦いをスリリングに描き出す。監督は『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋。
f0064229_20225662.jpg

【あらすじ】
新聞紙で作られた頭巾を被った姿の男(生田斗真)が、集団食中毒を起こしたものの法律の穴を突き開き直る食品加工会社に制裁を加える旨を予告する動画を投稿。警視庁サイバー犯罪対策課のキャリア捜査官・吉野絵里香(戸田恵梨香)は、『シンブンシ』と呼ばれる例の制裁を予告する者について捜査を始めるが、食品加工会社の工場が放火され予告の通りになってしまう。それからも無思慮な言動などのためネット上で炎上した者への制裁の予告と実行が度重なり、やり口をまねする者も出現。ついには政治家の殺害を予告する動画までアップされ、『シンブンシ』は社会現象になっていく。
f0064229_20231488.jpg

[PR]
by hageuz | 2015-06-06 20:23 | 映画 | Comments(0)