はっちのブログ【快適版】

hageuz.exblog.jp

公開映画情報をできるだけ早くお届け!

ストロボ・エッジ

この作品は「有村架純」さんの清純で誠実で優しい女子高生役がドはまりでした。蓮くん役の福士蒼汰さんは少し食傷気味でしたが、有村さんの一途な女子高生が素敵で作品として鑑賞できました。
少女コミックって映画化すると絵空事に感じながらも、なんとなくそんな状況になってみたいという願望をうまく突っついて個人的には好きなジャンルだと感じてます。年齢的に無理を感じさせない配役だと結構はずれは少ないです。実はこの手の映画は我々世代で観に行く人が少ないと思いますが、結構はまります。主婦よりおっさんの方がはまりそうだな~
f0064229_15345138.jpg

【作品情報】
高校生たちのせつない片想いの行方を描いた、咲坂伊緒の人気コミックを福士蒼汰&有村架純主演で映画化した青春ラブストーリー。同級生に対し初めて恋という感情を抱いたヒロイン、年上の女性とつきあっている青年らの思いが複雑に交錯していくさまがつづられる。監督は『100回泣くこと』など人間ドラマに定評のある廣木隆一。
f0064229_1535890.jpg


【あらすじ】
高校1年生の木下仁菜子(有村架純)は、ある日帰る途中、女子に人気の同級生、一ノ瀬蓮(福士蒼汰)と出会う。それ以来二人は少しずつ話すようになり、仁菜子は一見クールな蓮の優しい面や彼の笑顔を見ているうちに、これまでに体験したことのない恋しい気持ちを抱くようになる。蓮が中学時代から年上の麻由香(佐藤ありさ)と付き合っていることを知ってもなお気持ちを止められず蓮に告白するが、フラれてしまう。彼とただの友達でいようとする一方で、好きという気持ちをますます募らせる仁菜子。まっすぐな彼女と過ごすうちに、蓮の中で少しずつ何かが変わっていく。仁菜子と蓮、仁菜子のことが好きな安堂(山田裕貴)と大樹(入江甚儀)、麻由香、安堂と付き合っていた真央(黒島結菜)、それぞれの思いが交差する。
[PR]
by hageuz | 2015-03-14 15:36 | 映画 | Comments(0)